トップページスイーツマラソンとは

スイーツマラソンとは

スイーツマラソンというイベントが、最近全国各地で開催されています。これはスイーツを楽しみながら行うマラソン大会です。基本的にはマラソン大会なので、参加者は走行距離などに合わせてエントリーを行い、ゼッケンを受け取ってコースを走ります。通常のマラソンと違うのは、エイドステーションにスポーツドリンクなどではなく、スイーツが山盛り置いてあるということ。ところどころに設けられたエイドステーションには、おなじみの駄菓子からパティシエの手によるスイーツまで、さまざまな種類のスイーツが並べられています。スイーツマラソンは地域活性化の目的もあるので、地元のお店の看板スイーツや、その土地の名産品、数量限定のお菓子などが楽しむことができるのもいいところです。スイーツは好きだけど、たくさん食べるとカロリーが気になる、という人でもマラソンの合間にスイーツをつまむスイーツマラソンなら太ることを気にせずに食べることができます。まさに頑張った自分へのご褒美のスイーツです。

上位入賞者にプレゼントがある場合もあるので、ある程度順位はつけますが、スイーツマラソンはあくまで走りながらスイーツを楽しむことが目的ですから、女性やマラソン初心者でも気軽にエントリーすることもできます。交代自由なリレーで行う駅伝などもありますので、走りに自信がない人はそういったものにエントリーしてもいいでしょう。仲間とワイワイ参加できるので、みんなで盛りあがって楽しめるのもいいですね。イベント性の高いマラソン大会なので着ぐるみやコスプレなどで参加する人もいて、見ているだけでも楽しめるのもスイーツマラソンの醍醐味。エイドステーションで食べられるだけではなく、併設される物産展でそれらのスイーツを購入することもできるので、エイドステーションで気に入ったスイーツを買って帰ってもいいですし、購入したスイーツをつまみながら観戦を楽しむのもいいでしょう。スイーツマラソンは、参加する人も観戦する人も楽しめるイベントなのです。

スイーツ大百科Topに戻る